FC2ブログ
宝石箱の意。少しづつ増えていくコレクションのように。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年01月21日 (木) | 編集 |
1月の誕生石。

旧約聖書のかの有名な「ノアの箱舟」で
大洪水を逃れたノアたちの暗闇を照らしだしたのは
きらりと光る、ガーネットでした。

古代エジプト、ギリシャ、そしてローマ時代に
冒険家や旅行者のお守りとしてこぞって用いられたのも
やっぱり、ガーネットでした。



和名がざくろ石というだけあって、ガーネットと聞いて
ほとんどの人が深みのある赤を連想されるでしょう。

ガーネットは色の種類がとっても豊富。

青を除くほとんどの色があるんです。


最近はオレンジやグリーンのガーネットが人気。
特にグリーンのものは赤いものに比べるとかなり高価ですが、
その美しさにはため息が漏れます。

ペンダントトップにもなるブローチ。

デマントイド・ガーネット

シンプルなリング。重ね付けしたい。

スペサルタイト・ガーネット


ガーネットは硬度が高いので
普段身につけるのにも向いています。


宝石ことばは権力、優雅、勝利。


仕事やライフワークの実現に向かって日々、努力する
現代の冒険家でもある女性の守護石になってくれるかも。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。