宝石箱の意。少しづつ増えていくコレクションのように。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月15日 (火) | 編集 |
一日中続く地震のニュース。


日に日にどれだけひどい状況か、被災地の様子に心を痛める一方で
クソみたいな質問しておばあちゃん泣かせてるレポーターとか、
原発の後手後手の対応と、隠蔽体質に、あかん、頭が沸騰しそうや。


最初に原発に異常見つかった時点で最悪の状況想定できたやろうに。
一個爆発したら他のも爆発するって思わんのかな。
ていうか、わかってるけど混乱避けるために
あんなぬるいことばっかりゆってるんかな。





最初の爆発の直後、すぐに岩手の友達に逃げて!!!ってメールしたけど、
「ガソリン給油できひんし、220キロも離れてるから大丈夫!!」と返事。
あまり不安にさせてもな…と、移動できないんやったら外に行かんようにね、とだけ伝えた。
もっとしつこく言えばよかったと激しく後悔。


昨日聞いたけど、サッカー協会や野球選手の発言もずれてるけど
アグネスチャンが一番ずれてるな。あの人ほんまおかしいわ。
くわえてツタヤの不謹慎なツイッター。あほか。


ツイッターって、正直なんでみんなそんなんするんかわからんかったけど、
俳優の田辺誠一さんが、ご自身のツイッターで被災者の方々のために
ずーっと情報流してるって聞いて、そうか、そういう役に立つこともあるのか!!
目からウロコでした。


ツイッターを私が始めても意味ないし、
路上で募金した後、今のやつらほんまに…とちょっと不安になったので
今回中止にしようとしていた展示会をチャリティーセールにして、
収益を寄付することにしました。
お客さん、誰も来ないかもやけど。



「所詮ひとごと」だの「プロに任せとけ」だの、
「ほんまに気持ちがあるなら現地へ行け」色々言う人もいる。
いろんな考え方があると思うし、私は何かしたい。


つゆちゃんが岩手でがんばってる。
息子の命を守ってる。



何かしないと怖いんだよ。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。