宝石箱の意。少しづつ増えていくコレクションのように。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月21日 (月) | 編集 |
今日スカンキン行く前に、子猫拾いました。
家の前でにゃーにゃー聞こえるから見に行ったらやっぱりいた。
予想通りの植え込み。
ミルクでおびき出していろんな人を巻き込みつつ捕獲。


最初かなり警戒してて
しゃーしゃー言いまくりで
まったくかわいげ無くて、
おばあちゃんに「もう一回捨てて来い」
とか言われてました。おばあちゃんんん!


私が出かけている間ミルクしか与えてなかったみたいで
帰ってきてから猫缶をミルクで混ぜたのを置いてみたら
がっつくがっつく。
どんだけ腹減ってたんですかぃ。
その後またしゃーしゃー言いながら寝ました。


なんとなく前飼ってた猫に
凶暴さといい、ふてぶてしさといい、鋭い目つきといい、
どことなく通ずるものがあり、
二代目しゃちを
襲名させようとしましたが
どうやらメスみたいで家族の
猛反対にあっています。



ならさー、しゃちこでいいんじゃね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。